乙女の手芸アトリエ

スウィートでキュートなハンドメイドが大好き✨100均アイテムを駆使しています。ハンドメイドのコツ・テクニック・お得情報・裏技などもご紹介★

スウィートでキュートなハンドメイドが大好き✨
100均アイテムを駆使しています。
ハンドメイドのコツ・テクニック・お得情報・裏技などもご紹介🎵

ワンピースを作るよ★その8/アリスのセーラーカラーワンピース

前回の、後ろ身頃がハプニングだった続きです。

結論から言って、何とかなりました(*´∀`*)

 

 

カーブした型紙の方を採用してこんな感じになりました。

↓↓

f:id:sweets-junkie:20170912025513j:plain

うん、大丈夫っ🌟

しかも襟で隠れるので全く問題なしです。

 

 

f:id:sweets-junkie:20170912025549j:plain

縫い代は2枚まとめてロックミシンをかけて

下に倒しました。

 

上に倒すと、付け足した部分が飛び出る感じになって

主張しすぎるので・・・。

 

 

 

 

f:id:sweets-junkie:20170912025625j:plain

そして正しい型紙で取り直します。

うんうんっ✨

順調、超順調。

万事快調。

 

f:id:sweets-junkie:20170912025825j:plain

せっかくなので、継ぎ足した部分に

レースをつけてみた(`・ω・´)

 

か・・かわいいっ💗💗

 

襟で見えない部分ですが、隠れおしゃれパーツ💗

ヒー!!

テンション上がってきたぁぁ*゚。+(n´0`n)+。゚* ァァァー!!!

 

 

f:id:sweets-junkie:20170912030234j:plain

調子づいてきたので

襟とカフスにもつけてみた(*´艸`*)

 

実物はめっちゃめちゃかわいいんですよ💗💗

ずっとクラシカルロリータが好きで着ていたのですが

生成り×白レースってまさにクラロリの雰囲気でツボ!

 

手作りするときはずっと生成り×茶色くらいしか

クラロリカラーを思いつかなかったので

今回は私的に大発見でした💗💗

 

思い付きでつけたレースが

こんなにかわいくなるなんて・・・(⋈◍>◡<◍)。✧♡

むしろ失敗して良かったよっ。

 

 

ちなみにこのレースは何年も昔に買ったもの。

確か高校の時、スカートの裾につけようと思って

5m?覚えていないけど、結構な量を買ったのだと思う。

 

ちなみにスカートに使った量は1.5mほど(笑)。

 

その後もちまちま使い続けているけれども

まだ残っているという頑固な在庫レース。

 

活きてよかった!

 

かわいいセーラーカラーのワンピースが

出来上がりそうな予感でわっくわくっ!

 

 

ところで、私はミシンを3台使用しています。

 

f:id:sweets-junkie:20170913213245j:plain

1つめは職業用ミシン。

メイン機です。

 

直線しか縫えないけど馬力はものすごい✨

針さえ折れなければグングン縫ってくれます。

 

 

 全く同じではないですがとても似ています。

私のはかなり古いのでこれの昔の型なのかもしれません。

 

 

f:id:sweets-junkie:20170913213443j:plain

2つ目は3本ロックミシン 。

シールは買った当初(20歳)に嬉しがって・・・(;^ω^)

メイン機と同時期に購入したので、2台とも20年近く

働いてくれています。

 

4本ロックに買い替えたいなぁと思いながら作業すると

決まってご機嫌が斜めになって絡まりだします 笑。

普通に動いてしっかり仕事してくれているので

買い替えるきっかけがないなぁ💦

 

 

 

 

 やっぱほしいよー(´;ω;`)

安いよね。

めっちゃ安いよねっ。

 

すぐに売り切れちゃいそう・・・。

クリスマスにおねだりできるかなぁ・・・。

 

 

 

f:id:sweets-junkie:20170913213735j:plain

3つ目は家庭用コンピューターミシン。

昨年購入したルーキーです。

 

元々は表地と裏地を縫うときに糸を変更するのが

面倒という理由から2台遣いをするために購入しました。

 

最初は裏地を縫うだけなので予算は1万円くらいでしたが

「あと5000円出せばこんな機能があるのー?」

「でも更に1万出せばこんなこと出来るーっ✨」

とだんだん高くなっていって、

 

それなら刺繍のできるブラサーさんの

コンピューターミシン

買っちゃおうかなぁ( ´∀` )

ってなった。

 

ただの裏地を縫うためのサブ機のはずだったのに・・・。

ジグザク縫いができるのが良いねっ。

今回のレースはジグザグ縫いでしっかりと縫いつけておきました🎵

 

家庭用は扱いが簡単だし、音も静かだし(・∀・)イイネ!!。

 

綿のワンピを作るくらいならコンピュータミシンがあれば

十分なんではないでしょうか。

 

 

 

そのうちアリスの刺しゅうカードがほしいです。

 

 

しかし本当に刺繍とかするのかなぁ・・・。

お着物の半襟には刺繍したいけどなぁ(≧▽≦) 

 

 

こうしてお洋服を作るときは3台のミシンを駆使しています。

今回の襟やカフスの生成りは家庭用ミシンで、

ワンピ本体の黒糸は職業用ミシンで♬

 

職業用ミシンは馬力はあるけど本体が重い💦

それに直線しか縫えないし、ボタンホールを縫うのも

アタッチメントが必要です。

 

でもすごくきれいな縫い目なので、一気にプロ感漂います☆彡

 やっぱり使い慣れているし好きかな(•´ω`•)

 

明日はポケットを作って、お袖の下準備でもしようかな(*´艸`*)

もうちょっとだねっ。